紅イモ

紅イモはサツマイモの一種であり、皮だけではなく実の部分までも紫色をしたさつまいもを指します。
もともとは中国から日本に持ち込んだことが始まりだといわれています。
とくに沖縄などでの栽培が盛んで、様々な調理がされて食材としても広く使われていますが、お菓子やお土産などとしても親しまれています。
それでは、紅イモの効果や含まれる栄養成分ついてみていきましょう。
紅イモにはポリフェノールの一種であるアントシアニンが豊富に含まれており、アントシアニンは抗酸化作用や免疫を高めるといわれています。

紅イモに期待できる効果

まずは、紅イモに期待できる効果について見ていきます。

紅イモに含まれる主な栄養成分

続いて、紅イモに含まれる主な栄養成分を見ていきます。